<   2013年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おかしなこと

e0092118_16454585.jpg

復興支援の為 福島県立美術館に伊藤若冲の(鳥獣花木図屏風など)美しい江戸絵画を東北の皆様に見ていただき、少しでも元気を取り戻して欲しいという願いから展覧会は計画されたそうですが、今福島市の公会堂とここ美術館の駐車場の植え込みが高い線量で立ち入り禁止のテープが張られておりました。おかしな話です。学生の通学道路です。
六魂祭のために4号国道除染 コンクリートを剥がしているとの事高い予算は皆われわれの税金、ここが大丈夫なら除染などせず県外の方たちに来ていただけばいいのにと、復興予算が関係のないところで使われていると連日、耳に入ってきます。

毎日住んでいる地区の除染はいつになることやら、支所に問い合わせたら来年当たり、屋根を洗った水は掘りに流すだけとか、具体的にいつになるのかと聞いてもしどろもどろ、私たちの命は 道路より下の価値しかないのかとますます国と東電に怒りを覚えております。
[PR]
by tonkoid | 2013-05-10 16:44 | 3,11のその後
芝桜を見に行ってきました
あぶくま高原道路平田ICより車で5分のところ
福島市から90キロ車をとばしました。
一面赤い絨緞を引きつめたような見事な風景
小雨やら雷さまが時たま顔を出してので
早々と退場 焼き肉屋に入り込み
おいしい 時を過してきました。
芝桜はまだ7分咲きでいい写真は撮れませんでした。
e0092118_214682.jpg

[PR]
by tonkoid | 2013-05-06 20:26 | 今日あったこと
福島被ばく者認定1㍉svで当然です
広島・被爆者援護法」は1㍉sv被ばく認定!ときまったからには当然ですとも。
e0092118_15445796.jpg

樋が地面の中に埋まっているのは数値が少し低いが(真ん中8.01)↑出ているものはまだまだ高い数値です。

今除染作業している方たちの健康被害はいくばかりかと案じております。

25年度始めて庭に出て草むしり開始。
草むしりをするとまた湿疹が出るのかなと不安になりながら毎朝1時間頑張っております。案の定出てきました。

H23年の今頃雨樋のまわりを腹ばいのような格好で草むしりや一面の茗荷の根を撤去
何日か庭に出て草むしりをして大変な目にあいました。
右手の膝関節のところがべったり湿疹が出て、ふしぎなことは一つも痒みは感じられず、
それでも真っ赤にはれ広がり医者に見てもらったが汗疹かな位にしか診断されなかったので
自己判断リンデロン軟膏で1年半くらいでようやく収まりましたが、
今回再び草むしり開始と共にまたもや両腕に湿疹が出てきました。
長袖、めがね、帽子、手袋と防具は一応防具してから始めてますのに。
e0092118_14363591.jpg

厚生労働省では一般公衆の線量限度は1ミリシーベルトと決められているのに厚生労働省
自分なりの計算では年間5~10くらいには簡単になっているはずです。
福島に住んでいる人は皆被ばく者認定です。
[PR]
by tonkoid | 2013-05-03 16:30 | 3,11のその後