<   2010年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

びゅう飯坂にて
温泉に入って のんびりしてきました。お正月の用意は?
親戚からたくさんのお餅と野菜が届きましたので、これから準備です。
e0092118_17195539.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-29 17:18 | 今日あったこと
e0092118_2151095.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-27 20:29 | 今日あったこと

栗きんとん

サツマイモをいただいたので、今年は久しぶりで栗きんとんを作ってみました。
第1回目は丁寧に裏ごしをかけ、しっかりと練り込んで成功しました。
第2回目は裏ごしをしないでフードプロセッサーを使って見ました。
ぷつぷつは残りますが、まあまあでした。4oogを1時間かけて出来上がりました。
e0092118_18181153.jpg

裏ごしのきんとんはさすが滑らか
e0092118_23394514.jpg

以前栗の甘露煮が手に入らなかったときは、パイナップルで、くちなしの実を使わなくとも、酸味で色鮮やかに
甘酸っぱく、男性軍に喜ばれました。
e0092118_1928010.jpg


レシピ
● 材料
サツマイモ・・・正味200g(皮をむいて)
くちなしの実・・1個         調味料   シロップ・・・カップ2分の1
栗の甘露煮・・1瓶 (10粒)               砂糖・・・・・カップ2分の1
                           みりん・・・大さじ1
                           塩・・・・・・少々
● 作り方
1-1cm角にきったサツマイモを水にさらしておく
   くちなしはくだいてお茶パックに
2-ひたひたの水でやわらかくなるまで茹でる くちなしは取り出し
   ゆで汁3分の1をとりわけざるに上げる
3-サツマイモの熱が少しとれたらフードプロセッサーに入れて取り分けておいたゆで汁を加えて
  30秒ほど回して滑らかにする
4-鍋にもどし調味料を加え照りが出るまで中火10~15分煉る
  木べらで鍋底に線が書けるようになったら、栗の甘露煮を加えさらに2~3分煮てパットにひろげて冷ます。
茨城産の蓮根と紅あずま 早速食べました。さつまいもはまずふかしてホクホク食べました。
送ってくださってありがとう。一人暮らしの方にこれから楽しみながら料理して届けます。
e0092118_19222225.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-27 19:10 | 自宅での食事
毎回久々と それも突然の訪問で書き出すよし子さん記ですが、今回も突然でした。いつも“一緒に食べよう!”と あるものでと、、、、 夕飯ご馳走になってきました。私だったら、たとえあるものがあっても即座に食事用意は出来ません。
メニューは キャベツたっぷりに大好きなとんかつソースをかけてのロースハム丼・
(さっとキャベツを出汁で煮る)こうすると生よりは野菜をたくさん取れる。
きのこと玉子のおすいもの・
 庭のレタスたっぷりのサラダ・ 
ひじきの煮物・ 
なによりのご馳走は? 器 全て ご自分で焼いたものでした。
丼の器は、丁度いい大きさ 並べてカメラでパッチリが忘れてしまいました。
さっと一筆で書いた模様がまた素敵でした。ここに作品
e0092118_20464731.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-26 23:46 | よし子さんの手料理

25日 クリスマス

24日の夜は不調で一日在宅
25日は9時半のミサに送り迎えをしてもらい、ミサとパーテイーに参加してきました。
毎年この記念ミサに預かるごとに、新たなお恵みが溢れるほど注がれる気持ちになって参ります。

ミサ後は婦人部の方がたの暖かいパーティーに招かれます。
e0092118_1682686.jpg
テーブルの上は灯がともりこんなに変わりました
e0092118_16103172.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-25 16:05 | 今日あったこと

生んでくれてありがとう

我が家では最近自分の誕生日のお祝いは、してもらうのではなく、
まわりの人への感謝を表すために、食事をご馳走することに決めました。
ただし、成人になってからとしてます。
今日は26日生まれの(クリスマスと誕生日が重なっていやだと小さい時のくどき)二女の早めの食事会、
姉妹と母なる私を、ホテル内のレストランで食事と、BODY HEATER肌着のプレゼントを貰いました。
e0092118_19373721.jpg

e0092118_19383936.jpg
e0092118_19385385.jpg
e0092118_19391740.jpg
e0092118_19393198.jpg
e0092118_1940173.jpg

我が家のしきたりのわからなかった本人の友人は、先ほど、上杉の霜降り牛肉と肉おにぎりを届けてくださいました。ケーキのかわりにと。
e0092118_19481251.jpg

e0092118_19482792.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-23 17:23 | 思うこと
 最近頻繁に耳や目にするこの言葉 断捨離(だんしゃり)
e0092118_21294795.jpg
本屋さんで見かけましたが買いませんでした。ぱらぱらと中身を立ち読み そしてネットで調べた結果本を増やさないでよかった断捨離の第一歩でした。

行法哲学「断行・捨行・離行」からきているそうです。
断=入ってくる要らないモノを断つ
捨=家にはびこるガラクタを捨てる
離=モノへの執着から離れる
やましたさんのルールは実にシンプルで、次のとおりです。
①使うか(今の自分にとって必要・快適)、
②使わないか(今の自分にとって不要・不快)、
これだけで、いいみたいです。
断捨離キーワード
•モノは使ってこそ生かされます
•モノを絞り込むと収納術は「まったく」いりません
•あると便利かなと思うものは実はなくても困らないんです
•視点をモノから自分へ移し、自分にとって真に大切なものを見つけていきましょう
•モノとの関わりが変わると人生のあちこちに予期せぬ素晴らしいことが起こり始めます
•不要なものがなくなると気の流れがよくなり運気がUPします♪
私の気持ちの中は
「もったいない」、「捨ててはいけないと教えられた」、「再利用 リホーム」、「高かったから」、「思い出の品だから」とこんな気持ちが、物を捨てないことは美徳の時代をすごした70代 
断捨離に、なかなか入れないでいる状態です。
[PR]
by tonkoid | 2010-12-22 19:02 | 思うこと

ベトナムからの留学生

福島大学に留学のアン・トゥーさんのお母さん ベトナムでは失明絶望のところ 郡山の病院で再び光を取り戻されました。
教会姉妹の方のお母さんが目の手術のための資金に困っておられるのを知り、日曜ごと教会で募金をしてささやかではありますが、
支援グループと協力、今日差し上げました。
クリスマスにちょっとしたいいことの出来事でした。
e0092118_2112864.jpg

庭のローズマリーの枝に、ナンバン・にんにく・シナモン・ピーナツをつけて、キッチンリースのプレゼントを作りました。
e0092118_15233014.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-21 15:14 | 教会
待降節第4主日 
ろうそくが1本のこるのみで3本に灯が灯りましたした。
幼子イエスのうちに、愛と希望の光を見いだすことが出来ますように今日のミサにあずかって参りました

待降節の1週間まえに、お祝いの飾り付けをします。
毎年のごとく大きなもみの木と外の馬小屋は男性軍 部屋の飾りつけは女性軍と手分けして準備します。
私たちは、リース大きいのが4ヶと小さいリースを作り 会場のツリーとテーブルの飾りつけでした。
総勢30人以上のお昼食準備の方がたとと、和気藹々のうちに、 午後2時には大体でき上がりました。
リースは教会の庭からと、我が家のゆうかりのえだや赤い実を使ってリボンや松ぼっくりは昨年のもので
立派なものが出来ました。 ろうそくも手芸部の手作り 経費1銭もかからず、エコでした。(断捨離には少し遠いかな)皆で協力して準備したことが何よりの満足感を味わってきました。
e0092118_19252417.jpg

e0092118_19262257.jpg

今回リサイクのろうそくは 5年前のものでした。
4年前からは教会きってのデザイナーmatukoさん一任のテーブルセッテングでしたが
今年からは若い希望者でやりました。
e0092118_20311658.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-19 17:00 | 教会
若芽会(健康体操)の忘年会が近くの割烹料理屋でありました。
和食は年配者には、おちついていいです。
少食な方も、食べられたようでした。
e0092118_21433912.jpg
e0092118_21435440.jpg

[PR]
by tonkoid | 2010-12-17 20:29 | 外食