<   2009年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

阿武隈高原の飯舘へ

e0092118_13494239.jpg

急に暑さ日本一と有名になってしまった二日間 (35・7度)バテ気味な私と友人5人車2台で
阿武隈川の流れにそって川俣絹の里を通っていい飯舘村へ ステーキを食べにドライブを楽しんできました。天井が高く広々としたレストランでおいしい時間を過ごしました。
帰りは、道の駅で新鮮な野菜や果物 花の苗などをたくさん買いこんできました。
e0092118_1481317.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-30 08:00 | アンナ年金友の会 | Comments(0)
病弱なK子さんを外に連れ出す作戦 それはおいしいものを食べに行くお誘い
とっても喜んでいただきました。
ふうろというところ、
古い民家をカフェにリフォーム なんとなく古い昭和を感じて、落ち着きました。
ただ耐震はどうなっているのか少し心配。

足はBoheちゃん
帰りは友人の病院見舞いもついでに。
初めて行くところはBohe車 お蔭で助かりました。

急に暑くなって、ぐったっとしてたが、疲れが取れました。
e0092118_18222730.jpg

後日 この御料理をメニューBoheちゃんに再現してもらいましょう。
サラダ ひと工夫アイデアいただき、かぼちゃのから揚げがおいしかったです。 
蒟蒻と豆腐のステーキいいお味でした。
1枚だけで、写真撮るの忘れて食べてしまいました。
デザートは豆腐のムース。

友人のTさん、手術経過も良く安心して
K子さんをお宅まで無事お送りできました。
[PR]
by tonkoid | 2009-06-27 18:22 | 外食で食べたもの | Comments(0)
確かに葉は、ハート形 花も見なれているもの でも葉の色がむらさき 別名 紫の舞 とも言うそうで
さもありなん 葉は ひらひら舞っているようでとても素敵です。
カラーリーフでした。
オキザリスには、たくさんの種類があるのに驚き。
以前 育てたことが、あったが からしてしまい、
今日 またいただいてきました。
e0092118_18404341.jpg
e0092118_18405816.jpg
e0092118_18411237.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-26 16:19 | 庭の花々 | Comments(0)
e0092118_17295596.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-25 17:29 | 自宅での食事 | Comments(0)

いただいたお花

e0092118_21302777.jpg

今 リフォームで家の中は ごったがいし
目も当てられません。
棚の中のもの全部だして、歩くのがやっと、
まだやっていない第3期工事の部屋に山積
そんな中でも、お花を飾るとほっとします。

住みながらの工事は、大変です。
[PR]
by tonkoid | 2009-06-24 23:30 | 今日あったこと | Comments(0)

花大根

咲いてほしい花大根
e0092118_20593490.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-23 20:59 | 庭の花々 | Comments(0)

梅津神父様

e0092118_1835462.jpg

静修会で、仙台から 梅津明生神父様がおいでくださいました。
講話のテーマ「神のゆるし」について」
いかにたくさん無制限に、神から愛されているかがしみじみと感じた時でした。
3時間大変有意義なお話でした。


愛すること 許すこと は 心の痛みが伴って 本当の愛 許しがある。

神様は罪深い私のために 十字架の上でなくなられた。

生きる力は、人を愛することから。

本当の祈りは 愛が基準。

たくさんの許しを受けて どうして他の人を許せない などいえようか。

その人のために祈ることが、信仰を生きることである。

などなど あらためて 心に響きました。

神父様のギターとすてきなバリトンの声に伴奏され「あなたの へいわ」を歌いながら祈りました。

また
素晴らしい詩を聞かせていただき、
老いていく私の気持ちにぴったり あまりよかったので ここに書きとめておきます。

年老いた私がある日今までの私と違っていたとしても、どうかそのままの私を理解して欲しい。人生の終わりに少しだけ付き添って欲しい。一度ふれれば両親を想う。二度あじわえばわが子を想う。今年最高のメッセージ。心に響く言の葉でした。


年老いた私が ある日
今までの私と 違っていたとしても
どうかそのままの
私のことを 理解して欲しい

私が 服の上に食べ物をこぼしても
靴紐を結び忘れても
あなたに色んなこと教えたように
見守って欲しい

あなたと話す時 同じ話を
何度も 何度も 繰り返しても
その結末を どうかさえぎらずに
うなずいて欲しい

あなたにせがまれて 繰り返し読んだ
絵本のあたたかな結末は
いつも同じでも
私の心を平和にしてくれた

悲しい事ではないんだ
消え去ってゆくように見える私の心へと
励ましのまなざしを
向けて欲しい

楽しいひと時に
私がおもわず下着を濡らしてしまったり
お風呂に入るのを いやがるときには
思い出して欲しい

あなたを追い回し何度も着替えさせたり
様々な理由をつけて
いやがるあなたとお風呂に入った
懐かしい日々のことを

悲しい事ではないんだ
飛び立ちの前の準備をしている私に
祝福の祈りを
ささげて欲しい

いずれ歯も弱り
飲み込む事さえ出来なくなるかも知れない
足も癒えて
立ち上がる事すら出来なくなったら
あなたが か弱いあしで立ち上がろうと
私に助けを求めたように
よろめく私に どうかあなたの手を
握らせて欲しい

私の姿を見て悲しんでだり
自分が無力だと
思わないで欲しい

あなたを 抱きしめる力がないのを
知るのはつらい事だけど
私を理解して支えてくれる
心だけを持って欲しい

きっとそれだけで
それだけで
私には
ゆうきがわいてくるのです

あなたの人生の始まりに
私がしっかりと付き添ったように
私の人生の終わりに
少しだけ 付き添って欲しい

あなたが 生まれてくれたことで
私が受けた多くの喜びと
あなたに対する代わらぬ愛をもって
笑顔で答えたい。

  私の子供たちへ
     愛する子供たちへ
手紙 親愛なる子供たちへ

            原作 不明 
            日本語訳詞 角 智織
            作曲     樋口了一


[PR]
by tonkoid | 2009-06-21 16:57 | 教会 | Comments(2)

挿し木で

可愛いガーベナーです。
昨年庭の隅にさしておいたのが、
咲いてくれました。
e0092118_15585480.jpg

今日 クリスマスローズをいただいてきました。
大事に育てたいですね。今までのは消えてしまったので。
e0092118_1605146.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-21 15:58 | 庭の花々 | Comments(0)

カランコエ

e0092118_1936677.jpg

[PR]
by tonkoid | 2009-06-17 19:36 | 庭の花々 | Comments(0)
パソコン環境も変わり、どうにか使えるようになり
今一番私の生活を支配しているリフォームのための毎日をつづっておくことにします。
e0092118_10274444.jpg
e0092118_10281417.jpg

   ↑ この作業はリフォーム会社の方が、やってくださいました
e0092118_10282720.jpg

当時者は体調が思わしくなく、二人で一人前 まわりの助けを借りてノロリ ノロリと動いております。
[PR]
by tonkoid | 2009-06-13 10:28 | 住まい | Comments(0)