<   2013年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

nobody is right

正しい人はだれ?正義とは? 疑問ばかりの今の世の中、この歌に出合いました。

[PR]
by tonkoid | 2013-09-26 14:06 | 思うこと

紫苑の花

ミソハギ・トラノオ・ユウセンカツラも終わり、いまは庭一面に紫苑の花が咲きました。縞ススキ(店では一本¥100、びっくり)がたくさん茂り、お月見には、縁側に紫苑と添えてたくさん飾りました。
e0092118_2020169.jpg

我が庭は30数年から、土を掘り起こし、ふるいにかけて土に混ざった石を取り除き、草木をもやした灰や、台所から出た野菜のくずを発酵させたものや、その他の肥料を土に埋め込み、耕し、肥沃にした土地に、
種を まいたり、移植したり、雑草を取ったりして、何種ものハーブを育て、見事に繁み、香りいっぱいの花籠を、たくさんの人に楽しんでいただきました。ささやかな庭でしたが、3・11以来、見事に汚れてしまい、3年近く、遠のいてしまいました。
それなのに、なにも構わないのに、春が来て夏、秋と雑草にも負けず、次から次えと咲いてくれ、しょぼくれていた私を慰めてくれました。
ユウカリーは屋根まで伸びで、元気あふれる葉を付けて生きて、私を元気付けてくれております姿に、
はっと気がつきました。
残す時は後わずかの人生、一日一日大事に充実した時を送らねばと!!
[PR]
by tonkoid | 2013-09-25 09:06 | 庭の花々

喜びの日

志を同じくしておりますグループの友人のお子息様が今日
新しくカトリックの司祭となられ、初ミサを挙げていただきました。
10年間の勉強の結果 認められて(誰でもなれるわけではない) サレジオ会の司祭に叙階され
記念ミサでした。
ご両親様のお喜びとともに、大勢でお祝いをしました。
福島のためにもお祈りくださいまして、午後は相馬の被災地へお出かけになられました。

神様からのお恵みをたくさんいただきながら、それに気づかず、不平不満ばかりの私でした。
福島は、いや日本は迷える一匹のヒツジ 神様は必ず探し助けてくださること信じて、正義のために
これからも、働く勇気と、励ましをいただいてきました。

 〝喜びは分け与えるもの”とのメッセージをいただいて、満たされて帰途に就きました。
さあ いつも 喜んでいなさい どんな時にも祈りなさい パウロの言葉を口ずさみながら。
e0092118_16212539.jpg
e0092118_16215341.jpg

[PR]
by tonkoid | 2013-09-21 16:24 | 教会

シリアの子どもたち

日本では真実は隠されると身をもって体験している中←(ここ)サウルさんの所にたどり着きました。
このようなニュースは日本では報じられない。
たくさんの子どもの犠牲映像とオバマ・プーチンのコメント、のみ。
両者の主張を聞いていると、まともなのはプーチンかなと思っていた矢先、このところに行きつきました。
どちらが正しいかは、はっきり分かりませんが、ともかく人の命が第一となるように、祈るのみです。
e0092118_030401.jpg

[PR]
by tonkoid | 2013-09-16 14:45 | 3,11のその後
テレビは東京オリンピック祝賀ムード一色で、日本は浮かれてます。
安倍政権ができてから、
政府のやることに反対する者を「非国民」呼ばわりする軽薄な風潮が勢いを増していると聞きました。
めでたいことに水を差ないでと

オリンピックは平和なスポーツの祭典ではない。表層で見えるのは確かにスポーツであるが、見えない下部構造は、政治・経済・外交・軍事が支えているそうです。

いったい、オリンピックの経済効果はどんなものか詳しく
兵頭正俊 さんのところで知りました
ここをぜひのぞいてください。

過去の東京オリンピックを見て感動し、浮かれていた無知な私も、この度の原発事件で目が覚めました。
東京も、汚されてしまっているのに、世界からの有望な若者を招待するなんでとんでもないことでしょう。
嘘で勝ち取ったオリンピック、浮かれている人たち、テレビに洗脳されている姿に、情けなく思っております。
[PR]
by tonkoid | 2013-09-13 12:46 | 3,11のその後

屋内の園庭ができました

“放射能から少し離れてのんびりしたら!”
よく言われます。

福島からせいぜい300キロくらいしか離れることはなかったが、その時はほんとにほっとして、
リラックスできました。

一歩もここから出られない人の事考えると、切なく思います。



そんな中 どうしてもここから出られない、
小さな子どもたちのために、いい知らせが入りました。

東日本大震災で全壊した福島市の幼稚園で、屋内に園庭を設けた新しい園舎が完成しました。

 福島市の桜の聖母学院幼稚園は、一昨年の震災でけが人は出なかったものの、園舎が全壊しました。除染により、敷地内の空間放射線量は毎時0.1マイクロシーベルト前後に低減しましたが、新しい園舎では子どもたちへの将来的な影響を考え、園庭を屋内に設けました。
(  園児:「楽しい、砂遊び」「すべり台とかで遊んだりする」(ホームページより)
 幼稚園では、地元の子どもたちにも施設を開放して
います。
e0092118_23422130.jpg
e0092118_23423527.jpg

小・中学生のためには、一日も早く、集団保養学級ができて年に1ヶ月や2か月くらいきれいなところで
普通の子どもたちのような時を過ごさせたいが、なかなか前に進まずです。健康に変わりがないと、いいきったあの人がいるかぎり、無理かな?
















[PR]
by tonkoid | 2013-09-10 22:45 | 今日あったこと

変換

本当は素敵なケープベストを作るはずでしたのに  ↡
e0092118_2257103.jpg

こんな風になってしまいました   ↡
e0092118_22482624.jpg

編み始めが、狂っておりました。間違えれば、やり直せるようにと、忍耐を計画されたのかもしれません。
ラメ入りなので、ほどくこともままならず、新たに糸を買い直し、これから来年のためにゆっくり編み始めるつもりです。
[PR]
by tonkoid | 2013-09-10 22:24 | 3,11のその後

安倍晋三は狂ったのか

とんでもないことを全世界に発信して、自分を滅ぼしているというのに
メデアは何も言わず貝ノ口、一国の主が狂っているというのに、
NHKはじめ、各テレビ局、どうしたの?
これほどまでも、福島を切り捨てておきながら、
安倍はしゃーしゃーとのさばっており、何がオリンピックかーと、
いろいろな集まりに行っても、どこでも、安倍の大ウソつきの批判ばかり、
猪瀬のバカ!!顔も見たくないと、美人の友人は罵る。
連日わめき憤っているだけでは収まらず、ブログにまで吐き出している老いぼれBaーでした。
たぶん7年後の不作であろうお祭りには、知らないでいるかも、と、同居人。
(多分わっちもそう思う、この世には愛想尽きて、遠き空の彼方へ旅たち)まわりの90%の人は、みな安倍・猪瀬のきちがい顔をテレビに出ると、スイッチを
切ってしまうそうです。
NHKもNHK バカ、バカ、ニュースステーションにもあのバカが出ているよ、
この世の中どうなってるの?
誰も(政治家・メデア)安倍の嘘を堂々と正さない
善良な国民は皆プロパカンダされています。

なぜか怒っていると元気がでるね~と、
側で同居人。

e0092118_22194512.jpg

               ↑  キッチンの花
[PR]
by tonkoid | 2013-09-09 22:42 | 今日あったこと

低線被曝は蓄積される

福島市にて講演会
e0092118_23123710.jpg

ふくしま共同診療所 報告会 http://cancercons01.blog129.fc2.com/
「開院から9ヶ月 甲状腺エコー検査から見えてきたもの」

国会事故調査委員会委員
崎山 比早子 医師
「原発事故による健康障害」

松江 寛人 先生は、福島健康調査はなぜかおかしいと、はっきり物言われぬ福島医大、山下教授に支配されてすっかり、県民は不安の中、真実を伝えるべく市内に開業されたのです。
もと国立癌センターで放射線専門の先生です。
共同診療所のブログから
この診療所は、福島医科大・山下俊一の息のかかった診療所ではありません。山下俊一が取り仕切る自治体診療所からは独立した、自前の診療所です。妨害を受けるかもしれませんが
保険適用にて、
甲状腺のエコー・血液検査、
放射性物質尿検査等を行ないます

心強い助け人です。

崎山比早子先生
福島から離れた都会、あるいは福島県の中ですら
事故当時のあの衝撃は徐々に薄れてきて、放射線に対する注意を忘れてきていると思われるほど講演会に参加する人が減ってきました。
決して忘れることではなく、忘れたふり、きびしい現実から逃げている、そんな感じを受けたと、
先生は、開口一番おっしゃつておられました。
低せん被曝の恐ろしさ DNAについての詳しい説明 長い時間をかけて詳しく説明され、
オリンピックなんてとんでもないと、思いは皆同じでした。

松江先生は、2020年はオリンピックではなく反原発の年と頭を切り替えましょうともおっしゃっておられました。

オリンピックIOCでは安倍総理のスピーチを 聞いて大ウソつきでないと総理になれないのだと痛感。
過去も、今も、未来も 健康不安は少しもありませんとさ!
汚染水問題もしっかりガードしました。と全世界に向かって大嘘をつきました。

この責任は、私がとりますとさ!

またテレビから聞き捨てならぬ言葉を耳にしました。
言葉狩りになってしまいますが、
石原ジ―の発言
宮内庁は(皇族をiocへ派遣を鈍っていたことについて)

〝勿体付けやがって!!”こういいました。

国民から選ばれた議員として、品格のない人でした。
[PR]
by tonkoid | 2013-09-08 22:53 | 3,11のその後

何かに夢中になりたい

新しいことに挑戦
最近、原発事故のことばかり頭を支配され、やるせないおもいで、日々を暮していたのに気づき、なにか
夢中になることを探しております。
身近に編み物の先生がおられるので、
何十年ぶりかで鍵編み棒を求め、今は持ちやすいのがあり、すっかり浦島太郎でした。
素敵なモデルさんのみて、その気になって、すぐとびかかってしまいました。
見本をお借りして、編み図と首ったけ(左利きなので、反対に解釈せねば)あっという間にできたのですが、
もうがっかり、 こまいところが苦手、すぐ自分勝手にアレンジしてしまう悪い性格、
先生すみません。
e0092118_12493377.jpg

食事までごちそうになり、どうしようもない老人でした
体にいい食事でした。
鶏肉入りの煮物、花豆甘煮、黒米入りごはん、ひじきの煮物、枝豆 つけもの、
年寄りは、こんな食事がいいのかも。
デザートは手作りのヨーグルトムース
教えていただき、その上食事まで付き、の教室でした。
e0092118_12435583.jpg
e0092118_124474.jpg

[PR]
by tonkoid | 2013-09-07 12:25 | 今日あったこと