<   2011年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

れんこん料理

れんこん金平 まず第一に作ったもの①
e0092118_1026539.jpg

煮物にはかなず使う②
e0092118_10271644.jpg

ごまめのシャキシャキ③
e0092118_10272888.jpg

人参とれんこんの酢炒め煮④低カロリーでおいしい。
作り方
いたって簡単 いためていり煮るだけ(砂糖・塩・酢・だし・薄口しょうゆ)
e0092118_10274349.jpg

シーチキンとおかかの醤油味サラダ 若い人も食べてくれた。味噌あじもいいとコメントあり
e0092118_10275564.jpg

これからもまだまだ続れんこん料理です。
いつもたくさん送ってくれる茨城のYOUKOさん ありがとう。
発砲スチロールの箱に保存して大事にいただいてます。
[PR]
by tonkoid | 2011-01-27 22:10 | 自宅での食事

魚になって

油ののりきった見事な魚になって泳いできました。
30年続いている隣組(今の時代では珍しい付き合い)の奥様たちの旅行会メンバー
始めは12名今は9名で、国内はじめ 世界旅行を楽しみました。
子供に手がかからなくなった頃の年頃でしたから今では
相当のお歳です。当然海外国内は無理な人が半数になったので(わたし、そのうちの一人)
昨年から近くの温泉一泊を楽しんで歩いた旅先の思い出話しとスイミングを楽しんでおります。
全員水泳を20年ちかくやっており、マスターズ参加2名のベテランもおり若者に負けない方がたです。
お料理も皆さん特技、今夜はいろいろ教えていただきやる気たくさんいただいてきました。
e0092118_1782450.jpg
e0092118_1710465.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-24 11:01 | 今日あったこと

白菜基本ソース

白菜は無くてはならない冬の野菜 大好き
一番はなんといっても漬物 二度漬けします。
一度塩で漬けてから、
もう一度ゆずや・こぶ・ナンバン・などを入れて漬け直すと
味がまろやかになっておいし白菜漬けとなります。
その他
サラダ・鍋物・ひき肉と重ね煮・味噌汁・八宝菜・ロール白菜 数かぎりなくあるうちに
今日はシンプルな白菜スープを作ってみました。
寒い日にはからだが温まってこれだけでも美味く 
東北電力の情報紙の隅っこにレシピがのっておりました。
これをベースにいろいろ料理に基本ソースとして利用します。
白菜 しょうがの千切りをたっぷりの水で煮る
白菜が柔らかになったら
鶏がらすーぷの素と塩を入れて、片栗粉でとろみをつける ただこれだけ 食べても美味しい 

後日 このソースを素に和風ポトフ(じゃが芋 人参 玉ねぎ ブロッコリ ウインナ)を作ります。
また牡蠣とほうれん草のとろみ炒めを(牡蠣 ほうれん草をいためる)
白菜ソースは
e0092118_8412646.jpg
1週間は保存できるようです。
e0092118_8413881.jpg

このまま食べても美味しい
[PR]
by tonkoid | 2011-01-23 19:20 | 自宅での食事
お正月気分がまださめやまむ料理をいただきながら、
いろいろな話に、いつもとは違った会話の世界にしばしとどまって、美味しい和食をいただいてきました。
それぞれに趣味の毎日をいきいきと送られていらっしやる方がたで、大変 脳が刺激されました。
俳句に親しんでおられるOSAMUさんは、毎日が楽しくて楽しくてそれに没頭しているとか
金子兜太さんと仕事の関係で深いかかわりが今の俳句好きになったそうです。
        手の込んだ料理の写真うまく撮れませんでした。
e0092118_2265792.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-21 22:13 | 今日あったこと

19日 は5歳の誕生日

皆に祝福されたケーちゃんでした
もう5歳 このブログと共に歩んできました。
親馬鹿でなく祖母馬鹿かな?
一番小さな孫なのでまだ接触が多く喜びをたくさん与えてくれます。
e0092118_08384.jpg

料理はお母さん ケーキはおばーちゃんでした。
[PR]
by tonkoid | 2011-01-19 23:56

お好み焼き

昨日bohe食卓のお好み焼きに招かれて来ました。
味も特別念入りに、こだわったお好み焼きと、ひろしま焼きを!
おいしい味付けは何よりも会話が弾んだ事でした。
e0092118_21515039.jpg

今日はboheキッチンから熱々のドリアが届きました。
e0092118_20275585.jpg

昨夜から今年初めての雪がこんこんと一日降りだいぶ積もりました。
道路の車はのろのろ寒らしい寒い一日でした。
[PR]
by tonkoid | 2011-01-17 20:37 | boheの食卓
キリスト誕生以前の母マリアとその夫ヨセフの姿を、神学や歴史などあらゆる専門家の協力を得て忠実に描いたドラマでした。
e0092118_177369.jpg
思ってたよりも地味ではありましたがとても感動的でした。画像はお借りしました。
クリスマスは、イエス・キリストの誕生日ですが、幼子の父 母 の苦悩の出来事を、神学・歴史・政治・社会・文化などあらゆる専門家の協力を得てマリアとヨセフ、そしてキリスト誕生までの物語を忠実に再現された作品。
神からの啓示を受けた若い二人がどのように困難を乗り越え、お互いの信愛を築いていったのか?そしてクリスマスの本当の意味とは。
1時間にわたる映画でしたがどんな風に表現された作品かと楽しみに見せていただきました。
画面は白黒に近い 暗い印象でしたが、幻想的でもあり、思いは充分伝わってきました。
『マリア』は、現代人が失った「愛すること、そして信じること」の大事なことを強く感じる作品でした。 詳しいことは
マリア ここをご覧下さい。
e0092118_1818849.jpg
e0092118_18183974.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-15 20:07 | Sr 柴田の講座
玄関のたくさんのシクラメンを見て、学校から帰ってきたYちゃんの第一声でした。

友人が管理してと云って、今朝持ってきてくれました。
たくさんの娘を預かったような気持ちです。
窓辺の一等地に、
後は大事にしてくださる方へ里子に出すつもりです。
e0092118_17525656.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-13 17:32 | 今日あったこと

絵手紙の新年会

今年は発足して11年目
3人を天国に見送って寂しくなったけど
どなたも枯れる日まで燃え尽きたいと
頑張って 楽しみながら 絵手紙グループを存続させましょうと
誓い合いました。

絵手紙というものは五感が動いたとき
そして何よりも、いい受けてがいるとき
本当に伝えたい
書きたいと思う
そして裸になった自分を素直に出せたらいいなあと思います
e0092118_18591866.jpg
e0092118_18593574.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-12 19:02 | 絵手紙

聖マルグリットの祝日

マルグリットは,1653年,住み慣れたフランスのトロワから,開拓の始まったばかりのヴィル・マリー(モントリオール)に渡り,教育活動をはじめ,様々な困難を体験しながら神への愛と人々への愛を証した女性。
1700年1月12日80歳の生涯をとじられ、聖人となられた方です。
今夜の記念日には修道院で夕べの祈りに参加して、その後会食、パンとスープ当時貧しい食事をしながら人々に尽くされた聖人を偲んで、マルグリットの勇気と人々への限りない愛の生涯に感動し聖人の偉大さを再認識してきました。
e0092118_21372444.jpg

e0092118_21431467.jpg

[PR]
by tonkoid | 2011-01-10 21:30 | 今日あったこと